インフォメーション

協議会よりのinformation

次世代育成を通じた震災復興支援の取り組みとして、2012年11月13日(火)〜15日(木)の3日間、宮城県南三陸町立入谷小学校の授業の中で、CAMP子どもワークショップを開催しました。
今回は、SCSK社員有志6名もボランティア休暇などを取りファシリテーターとして参加。入谷小の元気な子どもたちと一緒に活動し、みんなの笑顔が輝く素敵なワークショップになりました。

■開催概要

日 時: 2012年11月13日(火) 9:30〜12:15 CAMPクリケットワークショップ(5年生)
2012年11月14日(水) 9:30〜12:15 CAMPクリケットワークショップ(6年生)
2012年11月15日(木) 9:30〜12:15 CAMPくうそう・しょくぶつ・図鑑ワークショップ(1、2年生)
会 場: 宮城県南三陸町立入谷小学校
主 催: SCSK株式会社
協 力: 宮城県南三陸町立入谷小学校

■開催報告

1日目:CAMPクリケットワークショップ with 5年生17名

1日目は5年生のみんなと乾電池式の小型コンピューター「クリケット」を使ったワークショップを行いました。
グループでのアイデア出しから制作まで元気がはじけていた5年生。見たことないけど本当にいたらおもしろい、そんな不思議な生物がたくさん完成しました。

5年生の感想
・今日は友達とふしぎな生物を作って、何を作ろうかとまよったけど、いろいろ考えてやっと完成できて良かったです!とても楽しかったです!!
・くじびきでグループをきめたことと、いろいろな素材と道具を使って作品を作ったことが楽しかったです。音を決めたりしておもしろかったです。
・最初は戦車を作ろうとしたけどできなくてくやしかったです。プログラムがいっぱい、いれられてたのしかったです。
・みんなでいろいろな物を作れて楽しかったです。作った物におもしろいのもあって、とてもいいたいけんでした。

2日目:CAMPクリケットワークショップ with 6年生16名

2日目のワークショップは6年生と。昨日5年生たちが創った個性的でふしぎな生き物たちをじっくり観察しながら、みんなでアイデアをさらに膨らませて、変わったうごきの活き活きとした作品を創り出しました。

6年生の感想
・プログラミングをするのが今日はとても楽しかったです。
・最初はなにを作ろうかまよったけど、自分たちでも作れるような物ということでトトロにしました。でもトトロの灰色がなかったので、かわりにピンクで色ちがいのトトロをつくりました。まっくろくろすけとトトロをうまくつけ合せたので、トトロっぽくみえました。今日はとても楽しかったです。
・今日はパソコンやいろいろな道具をつかって、なっとくできる作品ができたのでよかったです。
・ペアで協力して満足度100%!!の作品をつくることができて、とても楽しかったです☆ありがとうございました。

3日目:CAMPくうそう・しょくぶつ・図鑑ワークショップ with 1、2年生20名

入谷小学校でのCAMP最終日となった3日目は、1年生と2年生の合同授業で、CAMPくうそう・しょくぶつ・図鑑ワークショップを行いました。見たことのないふしぎなタネ。植木鉢に植えてみんなのアイデアを注ぐと、どんな植物が育つかな?みんなで、好奇心いっぱいに取り組んでくれました。

1、2年生の感想
・とてもたのしかったのでまたできたらいいし、たのしくてさいこう。つぎの1、2年にもよろしくおねがいします。
・ここさんとジョンとりみととしくんとたねをえらんだり、グループわけをしたのがたのしかったです。
・たのしかったし、こういうのは、はじめてだったから、うれしかった。
・りくくんときょうりょくして、くずれたときもあって、ちょっとむずかしかったけど、作るのがドキドキワクワクしてたのしかった。
・ほかにもいっぱいしょくぶつがいて、すごいなあと思った。
・今日はたのしいいちにちでした。またこれたらきてください。

これまでの「子どもたちの元気プロジェクト」の活動はこちらをご覧ください!

鹿児島県が主催するイベントにおいて、キッズデザイン賞受賞作品の展示と、 キッズデザイン賞副審査委員長でもある持丸正明先生の講演が行なわれます。

名 称:くらしの中で起こる事故から子どもを守るセミナー
〜子どもたちに接するあなたに知ってほしいこと〜

日 時:2013年1月20日(日)
セミナー 13:00〜16:20  展示会/講習会 10:00〜16:30

場 所:鹿児島県市町村自治会館(鹿児島市鴨池新町7番4号(県庁前))

主 催:鹿児島県

後 援:消費者庁消費生活情報課

セミナー内容

【第1部:講演】 テーマ「子どもの消費者事故を考える」
講師:子どもの危険回避研究所所長 横矢真理氏
テーマ「キッズデザインで子どもを守る 〜みんなで作る安全な暮らし〜 」
講師:産業技術総合研究所 デジタルヒューマン工学研究センター長 持丸正明氏
【第2部:トークショー】 テーマ「僕が考える子どもの心の中」
出演:照英(俳優)

展示会/講習会

【展示会】 キッズデザイン展示 〜子どもを守る、人とデザインのチカラ
【講習会】 応急手当講習会

参加料:無料

セミナーのお申込み及び詳細は下記のURLをご確認ください。
http://www.pref.kagoshima.jp/ab22/kurashi-kankyo/syohi/keihatu/kouza/kodomo.html

ご来場お待ちしております。

この度、特定非営利活動法人キッズデザイン協議会は、経済産業省、(独)産業技術総合研究所と連携して、「キッズデザイン製品開発による企業戦略セミナー」を実施することになりました。

このセミナーは、経済産業省が実施している、子どもたちの安全・安心な育成を推進する「キッズデザイン製品開発支援事業」の一環として行うもので、子どもが安全かつ創造性豊かに育ち、また保護者が楽しく子どもを産み育てることができる製品、環境、サービス等に関わる「キッズデザイン」を、幅広く社会へ浸透させ、市場の拡大を図ることを目的としています。

今回のセミナーでは、企業の管理職・マネージャー層を対象として、キッズデザイン製品による市場における差別化戦略や、キッズデザインによる企業ブランディング・CSR・ステークホルダー対策、国際競争力としてのキッズデザインの強みなどをご紹介します。

ぜひご参加賜りますよう、お願い致します。

【開催概要】

日 時:2013年2月13日(水) 15:00〜17:00

会 場:経済産業省 本館2階 西3 共用会議室
http://www.meti.go.jp/intro/index_access.html
東京メトロ霞ケ関駅(丸の内線・日比谷線・千代田線)

受講料:無料

対 象:企業の管理職・マネージャー層の方々

募集定員:30名程度(先着順)

【プログラム】(予定)  ※詳細はこちら(PDF)を御覧下さい。

1.海外市場戦略とキッズデザイン
2.マーケティング視点で見るキッズデザイン
3.消費トレンドで見るキッズデザイン
4.新たなビジネス領域を生み出すキッズデザイン
5.質疑応答・意見交換

【お申込方法】

別紙の参加申込用紙(こちらからダウンロード)をメールまたはFAXにて事務局までお送り下さい。
キッズデザイン製品開発による企業戦略セミナー事務局(キッズデザイン協議会)
E-mail:seminarB@kidsdesign.jp  FAX:03-5405-2143
※企業の管理職・マネージャー層様向けのセミナーです。

【お申込〆切日】

2013年2月5日(火)

【お問合わせ】

キッズデザイン製品開発による企業戦略セミナー事務局(キッズデザイン協議会)
  E-mail:seminarB@kidsdesign.jp   TEL:03-5405-2141

被災地の子どもたちの健やかな成長を支援するため、キッズデザイン協議会の自治体会員である宮城県と連携し、子どもたちへ元気と笑顔を届ける応援活動を「子どもたちの元気プロジェクト」として展開しています。

この度、キッズデザイン協議会会員企業や受賞企業・団体の子ども向けワークショッププログラムを2日間で16種類用意したイベント「キッズワークショップカーニバル in いしのまき」を開催致しました。

■開催概要

日 時: 2012年
11月3日(土・祝)9:30〜16:30
11月4日(日)  9:30〜16:00
場 所: 石巻市立大街道小学校 体育館
(宮城県石巻市大街道南1-3-1)
主 催: キッズデザイン協議会
出 展: 会員企業 7、受賞企業・団体 7
(株)芸術造形研究所、積水ハウス(株)、
東京ガス(株)[プログラム提供/(運営)東北福祉大学]、
パナソニック(株)、東日本旅客鉄道(株)、
(株)LIXIL住宅研究所、愛知製鋼(株)、
(株)アルビオン、(株)しくみデザイン、
(株)小学館集英社プロダクション、
(特活)体験型安全教育支援機構、
日本オーチス・エレベータ(株)、
山口情報芸術センター(YCAM)、(株)山の手総合研究所
協 力: (株)イオンファンタジー、森ビル(株)、
(特活)FOR YOU にこにこの家、
(特活)石巻復興支援ネットワーク、
(特活)せんだい杜の子ども劇場、杜の子まつり推進委員会
後 援: 石巻市教育委員会
運営事務局: (株)LIXIL住宅研究所、SCSK(株)、
積水ハウス(株)、凸版印刷(株)、
宮城県産業技術総合センター、キッズデザイン協議会
運営協力: 東北福祉大学 森明人ゼミ、東京学芸大学 加瀬進ゼミ
併催イベント: みんなつながれ!杜の子まつりin石巻(11月4日のみ)

会場の大街道小学校 体育館
会場の大街道小学校 体育館

■開催報告

2日間で373名の方にご来場いただき、会員企業7社、第6回キッズデザイン賞受賞企業・団体7団体による様々なワークショップを体験していただくことができました。

来場者にワークショップを体験していただくとともに、ジュニアリーダーという教育委員会が支援する中・高校生ボランティアグループに一部のワークショップのノウハウを伝えました。一過性のイベントで終わるのではなく、ノウハウを伝えることで次世代育成活動に継続して役立ててもらえればと思っています。

ご来場くださった方をはじめ、たくさんの方からご好評をいただき、次回の開催希望等も頂戴することが出来ました。キッズデザイン協議会では今後も様々なかたちで子どもたちに笑顔と元気を届ける活動を継続していきたいと考えています。

実施風景

実施風景

キッズデザイン協議会事務局は、誠に勝手ながら、 年末年始の営業を下記のとおりとさせていただきます。
期間中もFAX/e-mailによるお問い合わせは受付けておりますが、事務局からの返答は休業明け後の1月7日(月)以降に順次対応させていただきます。

本年は格別のご愛顧を賜り、まことにありがとうございました。
来年も、キッズデザイン賞ならびにキッズデザイン協議会をお引き立ていただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

年内営業 平成24年12月28日(金)まで
年始営業 平成25年1月7日(月)より

被災地の子どもたちの健やかな成長を支援するため、キッズデザイン協議会の自治体会員である宮城県と連携し、子どもたちへ元気と笑顔を届ける応援活動を「子どもたちの元気プロジェクト」として展開しています。

この度、第6回キッズデザイン賞復興支援デザイン部門受賞したプログラムである、花育キャラバン隊を開催しました。

花育キャラバン隊とは、日本各地の花生産者から提供されたたくさんの花を並べ、子どもたちはその中から好きな花を選んで花器に生けるプログラムです。生きている花や緑に触れる子どもたちだけでなく、花を飾れば周囲のみんなも和みます。花を生ける花器は、牛乳パックやペットボトルを自分で装飾する、世界にひとつのオリジナルです。

■開催概要

日 時: 2012年10月14日 11:00〜14:30
場 所: 東松島市図書館 宮城県東松島市矢本字大溜1-1
主 催: 花育キャラバン隊、キッズデザイン協議会子どもたちの元気プロジェクト
協 力: 東松島市図書館

■開催報告

東松島市図書館での花育は、震災後今回が3回目。「前回とても楽しかったので、また来てくれてうれしい」と声をかけてくれる子もいました。色とりどりに並べられた花を眺め、使う花を一生懸命選び、素敵に生けたあとの子どもたちの得意満面の笑顔は、周囲の大人も元気にしてくれます。
花育キャラバン隊は、花・農業雑誌のライター、花の生産・流通・販売に携わる人や公務員らがスタッフとなり、各地の花生産者らの協力で花育活動をしているグループです。2011年秋の第1回では、「花を飾るのは震災後初めて」、「花を飾る余裕をすっかり失っていました」という保護者の声が印象的でした。震災から1年半が経ち、にぎやかなイベントを楽しむ子どもたちは、以前より落ち着いたように見えますが、向き合って会話すると、「このお花は(亡くなった)誰々のために」という言葉が出てきます。花が少しでも心の癒しやなぐさめになるよう、今後もさまざまな形でキャラバンを続けたいと思います。

実施風景

実施風景

この度、特定非営利活動法人キッズデザイン協議会は、経済産業省、(独)産業技術総合研究所、(地独)東京都立産業技術研究センターとの連携事業として、中小企業様向けにキッズデザイン製品開発セミナーを実施することになりました。

このセミナーは、経済産業省が実施している、子どもたちの安全・安心な育成を推進する「キッズデザイン製品開発支援事業」の一環として行うもので、子どもが安全かつ創造性豊かに育ち、また保護者が楽しく子どもを産み育てることができる製品、環境、サービス等に関わる「キッズデザイン」を、幅広く社会へ浸透させ、市場の拡大を図ることを目的としています。

今回のセミナーでは、キッズデザインの視点を設計や製作だけでなく、商品企画からマーケティング、ブランディングなど販売戦略の要素まで幅広い内容で開催します。

新たな市場参入や既存製品の改善にお役立ていただきたく、ご参加賜りますよう、お願い致します。

【開催概要】

日 時:2013年1月28日(月) 10:00〜17:00

会 場:東京都立産業技術研究センター本部 東京イノベーションハブ
http://www.iri-tokyo.jp/gaiyo/access/honbu.html
ゆりかもめ「テレコムセンター」駅前
りんかい線「東京テレポート」駅下車徒歩15分 駅から無料送迎バスあり

受講料:無料

募集定員:40名程度(先着順)

【プログラム】(予定)  ※詳細はこちら(PDF)を御覧下さい。

1.パネルディスカッション
2.キッズデザイン製品開発事例紹介
3.キッズデザインデータベース活用方法
4.販売促進企画講座
5.商品開発ワークショップ
6.総括

【お申込方法】

東京都立産業技術研究センターホームページをご覧下さい。
http://www.iri-tokyo.jp/kouryu/gakukyo/130128kidsdesign.html
※中小企業様向けのセミナーです。

【お申込〆切日】

2013年1月21日(月)

【お問合わせ】

●お申込についての問合先
 東京都立産業技術研究センター 事業化支援本部 技術経営支援室 産業交流係
 TEL:03-5530-2134   E-mail:sangakuko@iri-tokyo.jp

●内容についての問合先 キッズデザイン協議会
 TEL:03-5405-2141   E-mail:seminarA@kidsdesign.jp

〈1〉に引き続き、各地で実施されたイベントの報告です。
たくさんのご来場ありがとうございます。巡回展は、まだまだ続きます!

■西宮阪急 キッズデザインEXPO2012

第6回キッズデザイン賞で少子化対策担当大臣賞を受賞した阪急阪神百貨店 西宮阪急で、受賞記念の展示・販売イベントが実施されました。期間中は、展示のほかワークショップやセミナーを開催し、未就学児の子どもを持つ世代を中心に実際に手にとって見られる展示や体験教室が好評でした。

日 程: 10月17日(水)〜23日(火)10時〜20時
(最終日は17時で終了)
会 場: 兵庫県西宮市高松町14-1 西宮阪急4階催事場、
西宮阪急ガーデンズ4階ガーデンズホール
主 催: キッズデザイン協議会
共 催: 株式会社阪急阪神百貨店 西宮阪急

実施風景

実施風景

■世田谷区かもちゃんカーニバル 〜0歳からあそべる おまつりひろば〜

乳幼児の親子があつまるイベントの一角にキッズデザイン賞受賞作品の一部を展示しました。

日 程: 2012年10月27日(土) 10時〜15時30分
会 場: 子ども・子育て総合センター
世田谷区宮坂3-15-15
主 催: 世田谷区

実施風景

■キッズデザイン展 デザインオープンセミナー

ふくい産業支援センターとの共催で福井県鯖江市において、キッズデザイン賞受賞作品の展示と、「子どもたちの未来を育むデザイン」をテーマにしたデザインオープンセミナーが開催されました。会場は同市の図書館と同じ建物にあり、図書館を訪れた親子連れの来場も多く見受けられました。

日 程: 【キッズデザイン展】 2012年11月1日(木)〜4日(日):10時〜17時
【デザインオープンセミナー】 2012年11月3日(土) 14時〜16時
会 場: 鯖江市文化の館 2階 (福井県鯖江市水落町2丁目25-28)
主 催: (公)ふくい産業支援センター
共 催: 鯖江市文化の館、キッズデザイン協議会

デザインオープンセミナーでは、キッズデザイン賞審査委員長の赤池学先生、(有)アイ・シー・アイデザイン研究所の飯田吉秋氏と地元鯖江市のキッズデザイン賞受賞企業である(株)メディディア医療デザイン研究所の山本典子氏にご登壇いただきました。

実施風景

実施風景

キッズデザイン賞受賞作品巡回展や、キッズデザイン賞受賞を記念したイベントなど、
各地でさまざまなイベントが開催されています。
たくさんのご来場ありがとうございました!

■第8回 国立成育医療研究センター「救急の日イベント」

家庭における事故予防対策用品の展示企画として、安全・安心に配慮したキッズデザイン賞受賞作品を展示しました。子どもの救急センターを持つ同センターを訪れる親子連れや医療関係の方々は製品への関心が高く、熱心に見学されました。

日 程: 2012年9月7日(金)9時〜15時
会 場: 国立成育医療研究センター(東京都世田谷区大蔵)
主 催: 国立成育医療研究センター

実施風景

■先端技術館@TEPIA トピックス展示コーナー

TEPIAでの展示が第5回受賞作品から第6回受賞作品に切り替わりました。
今回はTEPIA賞を受賞したLIXIL住宅研究所の『次世代スマートハウス「GURUGURU」のエコナビゲーションシステム』をはじめ、第6回の受賞作品6点が展示されています。
お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください。

日 程: 2012年10月10日(水)〜2013年3月3日(日)(予定)
時 間: 10時〜18時 (土・日・祝日は10時〜17時)
休館日: 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
場 所: 東京都港区北青山2-8-44

実施風景

実施風景

■キッズデザイン展2012 in 福岡

ユニバーサル都市・福岡フェスティバル(9月29日〜10月14日)のイベントの1つとして、福岡市役所にて第6回キッズデザイン賞の受賞作品の展示と「キッズデザイン・アフタヌーン・セミナー」として、キッズデザイン賞審査委員長の赤池学先生や地元のキッズデザイン賞受賞企業から、キッズデザインの考え方や事例が紹介されました。平日の開催でしたが、市役所を訪れた多くの市民の皆さんにご覧いただきました。

日 程: 9月24日(月)〜27日(木)10時〜17時
会 場: 福岡市役所1階市民ロビー
主 催: キッズデザイン協議会
共 催: 福岡市
後 援: NPO FUKUOKA デザインリーグ 福岡県産業デザイン協議会

「キッズデザイン・アフタヌーン・セミナー」

24日(月): 赤池学氏 キッズデザイン賞審査委員長 「ともに育てる、ともにつくる、キッズデザイン」
25日(火): 中村俊介氏 (株)しくみデザイン代表取締役 「子どもの笑顔のためのしくみ」
26日(水): 梅崎元太郎氏 (株)ムーンスター 「子どもの足の正しい成長のために」 

実施風景

2012.10.15 Mon

巡回展のご案内

■西宮阪急「KIDS DESIGN EXPO 2012」

第6回キッズデザイン賞において少子化対策担当大臣賞を受賞した西宮阪急で、「KIDS DESIGN EXPO 2012」を開催します。
第6回キッズデザイン賞受賞作品の一部の展示・販売や、親子で参加していただける講演会やワークショップなどの開催もあります。
家族みんなで楽しく、安全・安心な暮らしを考える1週間となります。
お楽しみ抽選会も予定しておりますので、ぜひご来場ください!

日 程:2012年10月17日(水)〜23日(火)

場 所:西宮阪急4階催事場、西宮阪急ガーデンズ4階ガーデンズホール(兵庫県西宮市高松町14-1)
※ガーデンズホールは20日(土)と21日(日)のみ。

時 間:10:00〜20:00(最終日は17:00で終了)

◇講演会の開催について

日 時:21日(日) 14:00〜15:00

テーマ:「キッズデザインのある暮らし」〜子ども目線の子育て商品とこれからのライフスタイル〜

内 容:受賞作紹介:キッズデザイン賞受賞企業3〜4社
パネルディスカッション:西宮阪急店長と受賞作品紹介企業を交えての意見交換

詳細は こちら

◇ワークショップの開催について

※ご予約は WEBサイト よりお願いします。

※親子同伴でご参加ください。

全て参加費無料で、要予約。 1回20組40名様となります。
空きがある場合には当日会場でも受付致します。

「山の手総合研究所」"ひらめき教室"[R]マークって何?(クイズあり!)

知的財産について、クイズもまじえて、わかりやすくお話します。

日 時:20日(土)14:00〜、15:45〜

詳細は こちら

「カルビー」スナックで野菜のことを学ぼう!

野菜の栄養などについて学べます。

日 時:21日(日) 12:00〜

詳細は こちら

「赤ちゃん本舗」"てがたすたんぷ"でお子様の成長を記念に残そう!

お子様のてがたをポンポン!成長の記録を思い出に。

日 時:21日(日)15:15〜

詳細は こちら

--------------

■平成24年度福井デザインアカデミー 特別実践講座 キッズデザイン展

ふくい産業支援センターで毎年行っている特別実践講座のテーマに、本年はキッズデザインを選んでいただきました。

これまでの受賞作品の展示とセミナーが開催されます。

◇展示イベント概要

約40点のキッズデザイン賞受賞作品がご覧いただけます。

日 程:2012年11月1日(木)〜4日(日)

場 所:鯖江市文化の館 2階 交流サロン&ロビー

時 間:10:00〜17:00 ※最終日は、16:00まで

主 催:(公益)ふくい産業支援センター

共 催:鯖江市文化の館、NPO法人 キッズデザイン協議会

◇キッズデザインセミナー概要

キッズデザイン賞審査委員長の赤池学先生がご登壇されます。
また事例紹介パネラーとして、キッズデザイン賞受賞企業も登場します。

日 程:2012年11月3日(祝・土)

場 所:鯖江市文化の館 2階 多目的ホール

時 間:14:00〜16:00

詳細は こちら

--------------

■デザイン・クリエイティブセンター神戸 オープニング月間

今年で5年目となる神戸での巡回展。
2012年8月にデザイン・クリエイティブセンター神戸(通称:KIITO)として生まれ変わった旧神戸生糸検査所でのオープニングイベントの中で、第6回キッズデザイン賞受賞作品の展示を行います。

日 程:2012年11月16日(金)〜21日(水)

場 所:デザイン・クリエイティブセンター神戸(神戸市中央区小野浜町1-4)
ギャラリーC

時 間:11:00〜19:00

詳細は こちら(案内パンフレットのPDFがご覧いただけます)

会場やKIITOのご案内は こちら

ページトップへ戻る