インフォメーション

2020年05月12日

キッズデザイン協議会では、学生を対象として、
子どもたちの幸せや安全・安心な社会をつくるための商品・サービスのアイデアを
企業とともに募る「アイデアソン」をオンラインで初めて開催します。

 

今年の3月は中止となり実施することができなかったのですが、
大阪開催予定だったにもかかわらず東京からの参加希望されていた学生の方もいて、
参加意欲のある学生さんたちを応援したいと想う会員企業が集まり
オンラインで開催することとなりました。

 

自宅待機が続く学生の方々に、キッズデザインの視点を
企業からレクチャーやワークショップで学び、学生独自の視点を活かして
新しい価値を企業に直接提案する機会を創出します。

 

今回オンライン開催とすることで、インターネット環境があればどこからでもご参加していただけます。
本企画を通して、学生のプレゼン力向上と、集団生活ができない環境下での
子どもたちに対する新しい創造性やコミュニケーション力を育む
斬新な提案を学生から発案されることを期待しています。

 

ぜひとも、お知り合いの大学生や大学院生がいらっしゃいましたら
ご紹介ください。

 

キッズデザインアカデミーオンラインアイデアソン

 

◇開催概要

主催 :特定非営利活動法人キッズデザイン協議会
運営協力 :未来価値創造大学校-特定非営利活動法人Deep People-
開催日:2020年8月24日(月)~8月28日(金) 5日間プログラム
募集締切:2020年8月6日(木) 
◇募集人数:先着30名

 

◇キッズデザイン協議会会員の協力企業 フレーベル館 / 積水ハウス
◇参加対象者:高校生、高専生、専門学校生、大学生、大学院生
またはそれらに準じる立場の方(地域は問いません)
キャリアアップしたい学生、課題解決力、発想力、プレゼン力などをつけたい学生 など
◇参加費用:無料 ※アクセスするためのデバイスや通信費は、参加者負担。
◇参加条件:アイデアソンのスケジュールに5日間参加が可能であること。

 

【テーマ】未来の暮らしのデザイン
「子どもと暮らし」「子どもと学び」「子どもと遊び」「子どもと家電」 など、
キッズデザイン視点を学び、実際に事業に関わるプロへ新たな提案をしてみよう!
企業からのフィードバックがあります。

 

「こどもOSランゲージ」子どもの既成概念にとらわれない思考や行為といった
感性から着想をえて開発されたアイデア/デザイン発想ツールをつかった
ワークショップも予定しています。

 

詳細・申込はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/kidsdesighideathon

 

PDF

http://www.kidsdesign.jp/info/wp-content/uploads/2020/05/4f3c61b72a93542245b53cebd97b76b1.pdf

 

◆運営事務局
(未来価値創造大学校-特定非営利活動法人Deep People-)
〒550-0003 大阪市西区京町堀2-5-16 うつぼGIZAビル3階B
E-mail:einstein@deeppeople.jp  [対応言語] 日本語、英語、ベトナム語

 

 

◆お問合せ

特定非営利活動法人キッズデザイン協議会 事務局 
E-mail:info@kidsdesign.jp  
〒105-0001 東京都港区虎ノ門 3-4-10虎ノ門35森ビル7階

ページトップへ戻る