インフォメーション

2019年04月25日

開催のリクエストを多くいただく、こどもOS研究会の「デザイン発想ワークショップ」を
今年度も東京で開催いたします!

 

↓ご案内のダウンロード(PDF)は以下の画像をクリックしてダウンロードしてください。

 

キッズデザイン協議会では、子どもに関する社会的課題や、会員が共通に抱える課題について、研究会やプロジェクトを会員自らが立ち上げ、運営しています。
2008年に発足した「こどもOS研究会」では、子どもの行為と年代との関わりについて行動観察調査を行い、身の回りの様々な環境に対する子どもの行為の可能性について、「プレイフル(遊びゴコロ)」と「ハザード」の両面から調査研究を行っています

 

 

↓研究会について詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.kidsdesign.jp/cat31/20171103_15.html

 

 

 

 

<概要>
日時:2019年5月16日(木)14時~17時(受付開始:13時30分~)
場所:HAB-YU platform
東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー 3F
定員:20名(先着順に受付,定員に達し次第締め切ります。)
対象:商品企画・デザイン担当者、デザインや商品企画に興味のある方
受講料:2,000円
※キッズデザイン協議会の会員企業(グループ会社含む)・団体・自治体にお勤めの方は無料です!
問合せ:キッズデザイン協議会(担当:松村)tel:03-5405-2141 mail:info@kidsdesign.jp

 

 

<ワークショップ内容>
アイデアの基本構造は知識や経験をもとにした創造ですが、往々にして既成概念にとらわれがちです。
子どもの頃を思い出すと、もっと自由で、もっと直感的な発想をしていませんでしたか?
子どもが本能的に持っている自由な行動や感性を捉え、それを22のデザイン言語にまとめたものが「こどもOSランゲージ」です。
このカードを使ってあなたのデザイン思考を拡げてみませんか?思いがけないデザインが生まれるかも!

 

 

<「プレイフル・デザイン・カード」&「子どもOSランゲージ」冊子の販売について>

ワークショップで使用するプレイフル・デザイン・カードはこちらでご用意いたしますので、ご購入は必要ありませんが、当日は販売も致します。

通常価格は1セット5,000円(税込)となっておりますが、ワークショップにご参加いただいた方に限り、当日は会員価格1セット3,000円(税込)にてご購入いただけます。

 

<お申し込み方法>
参加ご希望の方は、必要事項を記載の上、メール(info@kidsdesign.jp)にて 5月10日(金)12:00までにお申し込みください。
必要事項:(1)会社名、(2)部署名、(3)お名前、(4)当日連絡の付く電話番号、(5)当日カード&冊子の購入をご希望の方はセット数、をご記入願います。

ページトップへ戻る