インフォメーション

2018年04月02日

第12回キッズデザイン賞の審査料を東京都が全額補助する「東京都審査料補助制度」が正式に決定しました。
対象は、都内の中⼩企業および個⼈事業者が同賞の「⼦どもたちの安全・安⼼に貢献するデザイン部⾨」で応募する作品です。また、審査料補助制度を活⽤し応募・受賞した作品の中から、特に優れたもの⼀点に、「東京都知事賞」が授与されます。

 

東京都からのプレスリリースはこちら
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/anzen/safetygoods/

 

<目的>
キッズデザイン賞「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門」に
応募の都内中小企業等の審査料を全額補助することで、子どもの安全に
配慮した商品の開発・普及を促進する。

 

<補助対象>
次のすべてに該当する応募者が補助対象となります。
(1)中小企業基本法第二条に該当する中小企業、個人事業者であること。
(2)登記簿謄本に記載の本店所在地が都内であること。
(3)応募部門が「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門」であり、
応募作品の特長が部門の趣旨に合致していること。

 

※連名応募の場合、1社でも都内中小企業が含まれていれば補助対象となります。
ただし、連名に大企業が含まれている場合は対象外となります。
また、連名の応募団体から資金提供を受けている場合は対象外となります。
※応募作品が、国や自治体から補助金を受けている場合は対象外となります。

 

<補助内容>
審査料54,000円(税込み)を全額補助。※審査結果に関わらず補助となります。

 

<申込方法・スケジュール>
■申込締切:5月11日(金)  18:00
キッズデザイン賞Webサイト応募フォーム<東京都審査料補助制度の申込み受付欄>で、
「はい」にチェックをしてください。

 

■申請書類 提出期限:5月25日(金) 必着
提出期限5月25日(金)必着で、申請書類をキッズデザイン協議会までご郵送ください。

 

申請書類
1.会社の登記簿謄本
※応募から3カ月以内に取得されたもの。
個人事業主の場合は、「個人事業の開業・廃業等届出書」の写しをご提出ください。
2.申込書・申込書別紙
※マイページの「資料ダウンロード」ボタンより書式をダウンロードのうえ、
ご記入・ご捺印いただき、原本をご提出ください。
・応募団体名が登記簿謄本に記載の商号と不一致の場合、書類を受理できないことが
あるのでご注意ください。
・連名応募で、補助条件に該当する企業が複数ある場合、代表する1社が書類をご提出ください。

 

■確認結果のご連絡:
6月中旬に確認結果をご連絡いたします。

 

プレスリリースはこちら

 

 

 

ページトップへ戻る