インフォメーション

2018年01月09日

SGFlogo

親子で楽しく安全を学ぶ、キッズデザイン賞受賞作品の展示と体験

非営利活動法人キッズデザイン協議会は日常生活における子供の商品事故が絶えないことから、安全に配慮した商品のPRや普及を目的に、東京都との共催により「セーフティグッズフェア」を都内2会場にて開催します。
キッズデザイン賞受賞商品など、子供の事故防止の視点で開発された安全・安心なデザインの商品を展示、販売するほか、親子向け、企業向けに様々なプログラムを実施します。

 

<親子向け>

日時・会場

2018年1月20日(土曜日)10時から17時まで

 京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターアウラホール

(京王京王線聖蹟桜ヶ丘駅直結)

2018年1月27日(土曜日)・28日(日曜日) 10時から17時まで
 アーバンドック ららぽーと豊洲ノースポート・センターポート

(東京メトロ有楽町線 豊洲駅下車2番出口すぐ・新交通ゆりかもめ 豊洲駅下車北口 徒歩5分)

実施内容

キッズデザイン賞受賞作品 約100点の展示・販売、親子向けセミナー・ワークショップ

詳しくは以下のちらしをご覧ください。

【共通パンフレット】(PDF 2.5M)

1/20 アウラホール】(PDF 4.5M)

1/27・28 ららぽーと豊洲】(PDF 3..1M)

<企業向けセミナー・展示>

「子ども視点の商品開発と新JIS活用」

2018年1月26日(金曜日)14時から17時まで
 豊洲文化センター第二研修室

 (東京メトロ有楽町線豊洲駅 7番出口より徒歩1分・新交通ゆりかもめ豊洲駅改札フロア直結)

参加費:無料

詳しくはこちらをご覧ください。

東京都のサイト<東京くらしWEB>もご覧ください。 

ページトップへ戻る