インフォメーション

2017年12月18日

アーティストに学ぶ 子どもたちの想像力刺激メソッド

ワークショップ見学・勉強会

講師:美術作家 牛島光太郎さま

 

 

キッズデザイン協議会関西定例会では、子どもに関する多彩な分野の専門家と皆さまのコミュニケーションを創出する活動として「キッズデザインカフェ」を開催しています。

 

今回は、これまで親子向けワークショップを多く実施されてきた、美術作家の牛島光太郎先生を講師にお招きしました。

http://www.ushijimakoutarou.com/

 

梅花幼稚園様のご協力により、実際に子どもがワークショップに参加している様子を見学させていただき、ワークショップを通して「想像力を刺激するとはどういうことか」を肌で感じていただけるプログラムとなっております。

ワークショップ見学後は、牛島先生の過去の事例紹介や、ディスカッションのお時間もご用意しております。

子ども参加型のワークショップや、アート体験を通した想像力育成などにご興味のある方は、ぜひご参加ください!

※今回は、会員もしくは会員紹介者のみとさせていただきます。

 

 

キッズカフェチラシ_20180115_3ol

 

PDFはこちらからダウンロード→KDcafe_vol3_20180115

 

 

[カフェ概要]

参加費:無料(※懇親会は有料)

日時:2018年1月15日(月) 14:15~16:30

場所:梅花幼稚園 ホール(大阪府豊中市上野西1-5-30)

主催:キッズデザイン協議会 関西定例会

参加方法:事前申込制(先着順ですので、定員になり次第締め切ります。)

 

参加者氏名(会社名・ご所属・役職)/ご連絡先(電話・メールアドレス)/懇親会参加の有無を記載の上、「KDカフェ申込」の件名で下記アドレスまでメールでお申し込みください。

会員ご紹介の方は、ご紹介者のお名前もお願いいたします。

申込アドレス:hagukumi@toppan.co.jp

問合せ先:06-6454-6081(凸版印刷株式会社 担当:末吉)

 

 

 

講師:美術作家 牛島光太郎

1978年福岡県生まれ

2003年成安造形大学彫刻クラス研究生終了。2017年4月より愛媛県松山市に在住。

現職は聖カタリナ大学短期大学部保育学科助教。

国内外の美術館やギャラリー、空港やデパートなどの公共空間、廃校となった小学校や商店街などにも作品を展開。並行して幼稚園や保育園、美術館などで子どもを対象にした独自のワークショップを多数開催。

2017年は大阪と福岡で「絵と物語」「ことば」をテーマとしたワークショップを実施。

 

 

企画:キッズデザイン協議会 関西定例会 キッズデザインカフェ事務局

笑顔デザイン研究所/凸版印刷株式会社 関西情報コミュニケーション事業部BI販売促進部

 

 

 

 

 

詳細はリーフレットをごらんください。

ページトップへ戻る