インフォメーション

2017年02月24日

「キッズワークショップカーニバルinふくしま 2017」は、子どもたちへ元気と笑顔を届けるため、キッズデザイン協議会の会員だけでなく、キッズデザイン賞受賞企業・団体や、自治体、大学など沢山の仲間がボランティアで連携して運営するイベントです。ものづくり体験、実験、身体を動かす遊びなどのワークショップや楽しいパフォーマンスショー、キッズデザイン賞受賞作品が体験できるコーナーなど、幼児から大人まで誰でも楽しめるプログラムが盛りだくさんの2日間です。みなさまのご来場をお待ちしております!

 

 

こむこむチラシ

 

 

<キッズデザイン復興支援 「子どもたちの元気プロジェクト」>
キッズデザイン協議会では、2011年に東日本大震災の被災地の子どもたちが、安心し笑顔ある暮らしを取り戻し、明るく健やかに成長していくことを願って「キッズデザイン復興支援プロジェクト」を立ち上げました。
ワークショップを中心とした子どもたちへ元気と笑顔を届ける応援活動として「子どもたちの元気プロジェクト」を展開、「キッズワークショップカーニバルinふくしま」はその活動の一環で、今回で5回目の開催となります。
キッズデザイン協議会では、今後も協議会会員や、その主旨に賛同いただいた、企業・団体・大学等のご協力をいただきながら、「キッズデザイン復興支援プロジェクト」の活動を推進してまいります。この活動を通して東北の子どもたちが健やかに成長し、未来を担う力となることを心より願っています。
◆開催概要

【名  称】 キッズワークショップカーニバル in ふくしま2017
【日  時】 2017年3月11日(土) 、12日(日) 9:30~16:30
【対  象】 幼児~小中高校生 (ご家族でぜひお越しください!)
【会  場】 福島市子どもの夢を育む施設 こむこむ (福島市早稲町1番1号)
【主  催】 特定非営利活動法人キッズデザイン協議会
       福島市子どもの夢を育む施設 こむこむ
【協  力】 社・団体 [キッズデザイン協議会会員企業10社]
㈱イオンファンタジー、SCSK㈱、㈱クオカード、積水ハウス㈱、㈱トータルメディア開発研究所、凸版印刷㈱、パナソニック㈱ミサワホーム㈱、森ビル㈱、㈱LIXIL住宅研究所、神奈川工科大学、カルビー㈱、㈱銀鳥産業、札幌市立大学、(特非)チャイルド・ケアリング・アソシエーション、橋本螺子㈱、㈲プランニング開、(特非)放課後NPOアフタースクール、(一財)あんしん財団、飯田水引プロジェクト、東北福祉大学、(特非)日本ホスピタル・クラウン協会、㈱福島銀行、㈱ヨコモ
【参加料】  無料 ※事前申込不要
【定  員】 各ワークショップによって異なります。

 

 

両日20以上のプログラムでみなさまをお待ちしています! 詳細は以下パンフレットをご覧ください。

「キッズワークショップカーニバルinふくしま 2017」案内パンフレット

ページトップへ戻る