インフォメーション

2016年05月27日

―子ども視点のニーズによるビジネスモデルの変革にむけて(仮)―

 

キッズデザイン協議会は2006年の発足以来、さまざまな活動に取り組み、今年で10年目をむかえます。今回は基調講演として経済産業省の方に国の新しい制度や政策の紹介とともに、これまでのキッズデザインの取り組みを振り返り、今後の活動の可能性や期待についてお話しいただきます。

子ども視点の商品・サービスの開発や取り組みを新たな社会価値として再認識し、提案することは次世代のサステナブルな社会の実現につながります。ぜひ、この機会に関係者お誘い合わせのうえご来場いただきますよう、お願い申しあげます。

 

[開催概要]

日 時: 2016年 623日(木) 15:15~19:00 (受付開始 15:00~)

会 場:フクラシア東京ステーション

東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル6F (最寄駅:JR東京駅)

アクセス https://www.fukuracia-tokyo.jp/access/

主 催:NPOキッズデザイン協議会

募集定員:100名 (会員および会員からのご招待者のみ 先着順)

 

[プログラム]

■基調講演 15:15-16:00 (無料)

子ども視点のニーズによるビジネスモデルの変革にむけて(仮)

講師: 

経済産業省 商務情報政策局 生活文化創造産業課(クリエイティブ産業課)課長

(併任)クールジャパン海外戦略室長、デザイン政策室長 ファッション政策室長

西垣 淳子氏(にしがき・あつこ)

 

・創立10周年の今年、改めてキッズデザイン協議会との関わり政策を通して、

キッズデザインへの期待と子ども視点でひろがるニーズと可能性についてお話しいただきます。

 

<略歴>【学歴】東京大学法学部卒業、デューク大学法学修士、シカゴ大学法学修士

にしがき

【職歴】1991年通商産業省入省、1992年貿易局検査デザイン行政室(~1994年)、1998年基礎産業局生物化学産業課課長補佐、1999年大臣官房地方課課長補佐、2001年経済産業政策局産業組織課課長補佐、2003年(財)世界平和研究所主任研究員、2008年(独)経済産業研究所上席研究員、 2012年貿易経済協力局貿易管理部安全保障貿易管理課安全保障貿易国際室長、2014年製造産業局ものづくり政策審議室長、2015年現職

 

●KDA活動紹介 16:00-16:45

・各事業担当による主な活動紹介と成果発表

・キッズデザインのビジネスへの活用例など

 

■交流会 17:00-19:00 (参加費:5000円/1人)※

※協議会会員からのご招待者は無料ご招待

※会場にて、領収書を用意します。

 

[お申込み方法]

メールsanka@kidsdesign.jpまたは以下お申込みフォームよりご登録をお願いします。

ご登録者には20日に会場情報のリマインドメールをお送りします。

 

お申込みフォーム( 代理の方による個別入力も可能です)

http://bit.ly/1OWZMkA

 

※セキュリティー環境によりリンク先に入れない場合、

複数の同時登録をご希望の場合は、メール(sanka@kidsdesign.jp)よりご登録ください。

 

メールでのご登録内容———————————————————————

件名:「創立10周年記念講演」

お名前:

所属(貴社・団体名):

参加内容:  すべて参加 ・ 講演会のみ ・ 交流会のみ

ご紹介者(社名/所属/氏名): ※非会員の方は会員のご紹介が必要です。

eメールアドレス:

電話:

 

申し込み締め切り:2016年 6月20日(月)

 

 

 

 

ページトップへ戻る