インフォメーション

2010.12.15 Wed

川崎市巡回展「こども目線でうまれたモノ展2011」のご案内

昨年度ご好評いただいた、川崎市での巡回展「こども目線でうまれたモノ展」が、本年度も2/3(木)から開催されます。第4回キッズデザイン賞受賞作品を中心に、子どもにも大人にも優しい社会を目指して生まれた商品約70点が一堂に集まります。
初日の2/3(木)には、「第22回かわさきデザインフェア」(主催:川崎市)も同時開催されます。ぜひご来場ください。

日 程 2011年2月3日(木)〜9日(水)11:00〜18:00 入場無料
場 所 かながわサイエンスパーク 3F KSPギャラリー(川崎市高津区)
主 催 (株)ケイエスピー
協 力 川崎市、キッズデザイン協議会

「こども目線でうまれたモノ展2011」の詳細はこちら
「第22回かわさきデザインフェア」の詳細はこちら
←ご案内チラシはこちらからダウンロードいただけます。(PDF/280KB/A4表裏)

Pick Up  2/5(土)・6(日)限定で試乗ができます!
第4回キッズデザイン賞
フューチャープロダクツ部門 受賞作品
作品名「特別なニーズを持つ子どもたちにPower Mobility Deviceを用いての探索が認知・社会面に及ぼす影響。-移動機器の開発を通して動くことができない子どもたちへの支援方法を再考する-」
びわこ学園医療福祉センター草津
/滋賀県立大学工学部機械システム工学科

医療福祉センターと大学の共同開発。
「自らの意思で動くことは主体的な自己の形成につながる」という考えを元に、運動機能に障がいをもつ幼児でも安全に操作できる電動移動機器を開発されました。

<一覧へ戻る

ページトップへ戻る